僕がブログ運営1年で「月間1万PV」を達成するために実行した単純な3つの事




どうも、隣町本舗(@tonarimachi_oz)です。

 

本ブログの運営を始めてちょうど一年の2018年9月に

ブログのPV数が1.3万になりました。

達成時の記事数は161記事です。

ざっくり概算すると2日に1記事は書いていた計算になるんですね。

 

そんな1年で1万PVを達成できた経緯を話してみようかなと思います。


達成するまでのアクセス数

 

月1万PVを達成する前の各月のPV数を書いておきます。

2018-08 → 8600PV
2018-07 → 約8200PV
2018-06 → 約7800PV
2018-05 → 5000PV
2018-04 → 約5000PV

こんな感じで3ヶ月足踏みをしていた感じです。

なので、「真面目にブログ運営をすれば月1万PVいくのでは?」と考えたので、下記のことを改めてやってみました。

 


なるべく毎日更新

 

9月はひたすら中身よりも毎日更新を意識していました。

 

ブログを運営する人は何となくわかっていただけると思うのですが、

たまに更新する時って「会心のもの」を出したくなりませんか?

そうなるとどんどん「公開」するタイミングが無くなって「後悔」しませんか?

なので、そんな後悔するくらいならさっさと公開してしまおう!と思い立ったわけです。

 

…はい、すみません。

 

自分の中で完結してしまっている考えやイメージを常に発信することを意識しました。

 

僕が最近続けているtwitterのバイノーラルアンビエントもそれに近いですね。


改めてブログの「コンテンツ」を絞る

 

僕のブログの特徴は、

  • オーガニックサーチ(検索流入)

が大半です。

検索(9) : ツイッター(1)くらいの比率になっています。

 

なので、
ブログのコンテンツ化を意識して記事を書いていました。

一つの記事を見た後に他の記事も見てもらう」のを意識しました。

 

具体的に言うと、例えば

DTMブログ」や「音楽ブログ」というざっくりしたところではなく、
MacOSでDTM」という形でコンテンツを絞るを意識しました。

 

これに関しては、

僕にブログ運営の”いろは”を教えてくれた人の受け折なのですが、実際にアフィリエイトをするかどうかは置いておいて、

アフィリエイトブログ的なアプローチでブログ運営を意識するとコンテンツが絞れると思います。

 

あとは他の人のブログを読む

他の人がどういうアプローチでやっているのかは絶対に把握しておくことと、
記事の書き方」ではなく「ブログの見せ方」を知っておく必要があります。

 

と言ってもわからないところもあると思うので実際にやっている人に聞くか、本を読むなどで無駄な動きをできるだけ少なくするとエネルギー少なく続けられると思います。

あと、僕でよければ全然相談してください!

 


自分のブログの需要を把握する

 

「検索(9) : ツイッター(1)」

という比率が早々にわかったので、「じゃあ、自分のブログにどういう人がどういうタイミングで行き着いているのか」を徹底的に分析しました。

具体的に分析した内容を挙げると

  • 1日で一番アクセスの多い時間帯
  • 1週間の内で何曜日のアクセスが多いのか
  • 検索キーワード

を分析しました。

 

つまり、ただただ記事を書くのではなく、

何時にどういう人が何を求めているのか」を意識して記事を書いていきました。

 

ちなみに僕が把握できたと思っていることは、

  • 1日で一番アクセスの多い時間帯

→9~26時の夜の寝る前に閲覧する人が多い

  • 1週間の内で何曜日のアクセスが多いのか

→平日は9~26時だが、土日は17~からアクセスが増える

を知ることができました。

 

あと他に最近気になったのは、

今まで頻繁にあった「オーディオストック 売れない」や「オーディオストック 審査」などで検索する人がほぼいなくなっているという現状です。

オーディオストックの登録曲数が10万件を超えたことで「もう無理やろ…」感じる人がいるのでしょうか?

全然まだまだ入れる余地のある領域だと僕は感じるのですが…

 

 

ちなみに使っている分析ツールは、

  • Google アナリティクス
  • count per day

の2つです。

 

分析」というとすごい難しそうに見えますが、

ぶっちゃけやってる事はシムシティと何ら変わりありません。

いやマジで


まとめ

 

すこしざっくりとした感じで書いてみましたが、この3つを意識して月1万PVを達成できました。

 

ブログ運営ではわからないことががまだまだあります。

というかずっとわからないことはずっと存在し続けると思ってます。

 

しかし、一つだけ確信しているブログを長く続けていくコツは、

「今日、明日のためではなく、一ヶ月後のために」

記事を書くことが大事ではないでしょうか。

 

そんな話。

 

 

それでは!














[ tonarimachi-honpo ]

「隣町本舗」という名義で音楽制作や写真、ブログを書く人。

「まち」に寄り添う作品をコンセプトに色々続けてみたい人。

twitterなどで作成した曲を随時公開中。

noteではコラムやtwitterで公開した曲をアーカイブしています。
投げ銭して頂くと…嬉しすぎて泣きます…

>>アマゾンほしい物リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です