【youtube配信や歌ってみた】VRChatボイスチャットの入門機【YAMAHA / AG03】




どうも、隣町本舗(@tonarimachi_oz)です。

 

新しく建てたwindowsのデスクトップ用にミキサーが欲しいなと思ってYAMAHAのAG03買いました。

  • ボイスチャット用
  • windowsでハードシンセを鳴らしたい

のが主な用途です。

 


YAMAHA / AG03

 

【YAMAHA ( ヤマハ ) / AG03 配信用ミキサー】
【YAMAHA ( ヤマハ ) / AG03 配信用ミキサー】

 

youtube生配信や収録などでも問題なく使える機種かと思います。

またDAWソフトであるCubaseがバンドル(同梱)されているため、DTMの入門機としても問題なく使用できます。

 

AG03は、

  • デスクトップPC、ノートPC
  • iPad

で使用ができ、

PCで使用する場合、電源はUSBバスパワーで駆動しますのでUSB2.0端子があれば問題なく使用できます。

 

iPadで使用する場合は外部電源が必要になり、
Apple iPad Camera Connection Kit電源供給用のUSBモバイルバッテリーが必要です。

 

【スペック】

  • 入力
    • マイク入力 × 1
    • ステレオline入力 × 1
    • モノラル(guitar) × 1

AG03なので3チャンネル分の入力がある形です。

 

マイク端子は48Vのファンタム電源が使用できますので、コンデンサーマイクが使用できます。

なので、
歌ってみた や Vtuberの配信用途としても問題なく使用できるかなと思います。

 

ボーカル向け低価格コンデンサマイク「audio-technica AT2035」レビュー

2019年7月28日

 

 

他にも、ヘッドセットマイク(AUX端子)の物も使えるので、通常のPCマイクなんかも使用できます。

 

 

ミキサーとしてはフェーダーで音量の調整の手軽にできるのが かなり扱いやすいのと、

他にもEFFECTもかけれるので、お風呂に入る様なリバーブをかけれます。

youtube配信とかだと、「BGMを消して、リバーブをかけて強調する」って感じですかね。

 

 


まとめ

 

オーディオミキサーは配信用以外でも、リスニング用としても使用ができるので1台持っていて損は無いものかと思います。

 

最近は、機材に投資をする事を積極的にしているせいか、今まで困ってた事が少し解決できています。

ちょっと困った事があったら、誤解を恐れない言い方をすると「お金で解決してみる」ってのもありかと思います。

 

 

そんな話。

 

 

それでは!














[ tonarimachi-honpo ]

「隣町本舗」という名義で音楽制作。
最近は活動の場をVR空間にシフトし、積極的にVRライブをしている。
寂しくも爽やかな楽曲をよく作る。
サーバーとかDBとかちょっと触って遊ぶエンジニアでもある。



AudiostockでBGM・効果音を販売中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です