モチベーション維持の手段の話【ブラックエンジン】




こんにちは、少し投稿が空きました。

隣町本舗(@tonarimachi_oz)です。

 

絶賛曲作り中でして、近々新しい曲ができそうです、、、!

 

さて、

今回もまたモチベーション関係の話をしようかと思います。

過去の記事も併せて見てみてください。

「いま何をしているか解らなくなった」時に考える事

2017.10.10

【パレートの法則?】全体の1割からは必ずの反応があるはず、、、!

2017.09.23

 


「ホワイトエンジン」と「ブラックエンジン」

 

過去に書いた記事は「ポジティブな気持ちを持つ」ための内容であったと思います。

仮にこのようなモチベーションとなる動力源を「ホワイトエンジン」と言います。

 

つまりは、

  • これをしていけば僕は大丈夫!
  • 計画的にできているから問題ないぞー

といったポジティブな気持ちを持ち続けていくことを指します。

 

これに対して、「ブラックエンジン」と呼ばれるものもあります。

  • くそ!絶対見返してやる!
  • 全員倒す!

のような「逆境」を糧に行動をしていくことを指します。

最後に倒すと言ったな、あれは嘘だ

 

ブラックエンジンはとてつもないパワーを持っています。

その分、かなりの燃料を使ってしまうのですぐに疲れてしまいます。

逆に、ホワイトエンジンは安定してゆっくりと進んでいきますので、燃費はブラックエンジンに比べて良いです。

また気持ち的にも余裕ができてきますので、冷静な現状分析なども可能になるでしょう。

 

 

おそらく大体の人の動力源は後者の「ブラックエンジン」なのではないでしょうか?

確かにブラックエンジンはすぐに稼働するので初速の動力源としては最適です。

ただ、ある程度速度に乗ったら冷静に現状を分析してホワイトエンジンを稼働させることも大切です。

 


まとめ

 

決して「ホワイトエンジンだけ動かせば良い」とか「ブラックエンジンで爆発的なパワーを得れば良い」というわけではありません。

ホワイトエンジンだけでは、いざピンチになった時や失敗した時になかなか切り抜けるパワーはありませんし、

ブラックエンジンだけでは、すぐに燃料切れをおこしてしまうでしょう。

 

どちらのエンジンも満遍なく稼働させ燃料切れを起こさない程度に活動をしてみてはいかがでしょうか?

 

今回の話の内容に繋がるかは解りませんが、

僕の座右の銘は「無理しない程度に無理をする」です。

 

少し疲れる程度の方が個人的には良い疲れと達成感があるんですよね。

単に僕がMなのかもしれませんが、、、笑

 

 

モチベーションで仕事はできない (ベスト新書)

坂口 孝則 ベストセラーズ 2012-03-09
売り上げランキング : 170613

by ヨメレバ

 

凡人が一流になる「ねたみ力」  自分力を高めるブラックエンジンの活かし方 (ソフトバンク新書)

松下 信武 SBクリエイティブ 2010-08-19
売り上げランキング : 462441

by ヨメレバ

 

 

 

それでは!

 

合言葉は「一人でできるもん!」














[ tonarimachi-honpo ]

「隣町本舗」という名義で音楽制作や写真、ブログを書く人。

「まち」に寄り添う作品をコンセプトに色々続けてみたい人。

twitterなどで作成した曲を随時公開中。

noteではコラムやtwitterで公開した曲をアーカイブしています。
投げ銭して頂くと…嬉しすぎて泣きます…

>>アマゾンほしい物リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です