「自分へのご褒美」と「自分への投資」を間違えている人が多い気がする




どうも、隣町本舗(@tonarimachi_oz)です。

 

最近ちょっと思っている事があるので書かせてください。

 

「自分への投資だから良い物食べるんだ!」

「〇〇へ行ったよ!自分の投資として!」

など、次への活力として自分へ投資している人をたまに見ます。

 

それを否定するつもりはありませんが、

自分への活力としてお金を使うのであれば「投資」と「ご褒美」を履き違えると少し遠回りになってしまいます。

 


投資とご褒美

 

今の時代一番解りやすい投資だと良いPCを買うになると思います。

何をするにしてもPCが必須になります。

「PCがなくても、スマホでも何でもできるじゃん」と思う方はあまりクリエイターに向いていないと思います。

 

あなたが今使ってるスマホはPCがあってこその産物ですし、

スマホゲームや、アニメ、動画、などは全てPCで作られています。

 

音楽制作に置いてもしっかりしたPCを買うべきです。

【logic比較】MacBookAirより本当にiMacの方が処理が早いのか? [ 書き出し編 ]

2018.08.05

 

 

また、

「長期の投資」という所で言えば、良い場所に住むというのも大きな投資になります。

例えば、通勤時間が15分短縮できれば、

1日往復で30分、それを出勤日数の20日×30分1ヶ月で約10時間の時間を、作り出す事ができます。

 

1ヶ月でプラス10時間あれば何ができますか?

250万円使って6回も引っ越した僕が教える「DTMerが住むとダメな物件」

2018.07.27

 

 


まとめ

 

自分へのお金の使い方はちゃんと考えるべきです。

 

また、

今抱えているストレスが「お金を出せば解決する内容」であれば、それが「自分への投資」と判断しても良いと思います。

 

とてもお世話になった人が仕事を辞めるからと食事に行ったのですが、

もう朝までいける年齢ではないと思いました、、、

 

 

そんな話。

 

それでは!














[ tonarimachi-honpo ]

「隣町本舗」という名義で音楽制作や写真、ブログを書く人。

「まち」に寄り添う作品をコンセプトに色々続けてみたい人。

twitterなどで作成した曲を随時公開中。

noteではコラムやtwitterで公開した曲をアーカイブしています。
投げ銭して頂くと…嬉しすぎて泣きます…

>>アマゾンほしい物リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です