日常的に音楽に触れてないなーと考えた話




出張にも使えるようなPCと一泊分の荷物が入るでかいバッグを買いました。

隣町本舗(@tonarimachi_oz)です。

 

 

 


BGMを作ってるのに日常にBGMが無い

 

僕は基本的にテレビ番組というものを年末年始の実家を除いて約3年くらい見ていません。

さらに付け加えていうのであれば、据え置きゲーム機もないのでゲームも年末年始を除いて4年くらいやっていません。

 

バラエティも見なければ、ゲームもしない。

見るのはアマゾンプライムでアニメを見るくらいです。

今期は少女終末旅行が良いですね。

 

そこで、普段BGMを聴く環境に身を置いていないという事に気づきました。

というのも、

11月末の音源ストック販売額が個人的な目標に届かず、自分の作る音源は市場のニーズに合ってるのか?と考えたんですよね。

 

制作依頼をされて作る音源ではないので、100%ニーズにあった絶対売れる音源を作るというのは不可能だとは思っていますが、

それでもある程度射る的を絞って作った音源があまり無いんだろうなと考えたわけです。

 

これに関しては「数打ちゃ当たるよ!」と考える方もいると思います。

僕も数打ちゃ当たる戦法には大いに賛成ですが、それでもある程度的を射たものを量産していく方が効率が良いと思います。

 

これはアウトプットを続けていれば身につくだろうと思っていましたが、

どうもそうでは無いような雰囲気を最近感じています。

 

そこで

クリエイターとして音楽に向き合う時間」も大事だと思いますが、

ユーザー、視聴者として音楽と向き合う時間」を少し増やしてみようと思います。

 

なぜ、あの「音」を聞くと買いたくなるのか―サウンド・マーケティング戦略

ジョエル・ベッカーマン,タイラー・グレイ 東洋経済新報社 2016-01-29
売り上げランキング : 293299

by ヨメレバ

音楽で一生食っていきたい人のための本 あなたの音楽収入を10倍にしよう!

石田 ごうき リットーミュージック 2016-12-22
売り上げランキング : 122000

by ヨメレバ


まとめ

 

最近はPCDAサイクルの[ Do ]ばかりしてきて、振り返り作業をしてないように思うので、

インプットを少し積極的に行おうかと、、、

焦って実行するだけではダメだと自分に言い聞かせます。

 

あと、

今日はTwitterでこおろぎさん(@kohrogi34)にフォローされたのでテンション上がりました。

 

 

そんな話。

 

それでは!

合言葉は「一人でできるもん!」










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です