ベトナムに行きました。そして、飲まされまくりました。




どうも、隣町本舗(@tonarimachi_oz)です。

 

仕事の都合でベトナムに3泊4日してきましたので、そんな話をしてみようと思います。

完全なる旅行日記ですが、たまには…

 


ベトナムについて

 

  • 首都がハノイ(上の方)
  • 日本との時差は-2時間
  • 常夏(一年中25~38度)

 

通貨は、

  • ベトナムドン(VDN)

基本的には硬貨は使用せず、1000ドン〜50万ドンまでの紙幣が使われます。

 

日本円とのレートは

  • 1000ドン = 5円

で換算できます。
ゼロ2つ取って、半分」で簡単に計算できます。

なので、5000円を両替すると100万ドンになります。

 

今回僕が訪問したのは、

  • ダナン(真ん中)
  • ホイアン(真ん中)
  • ホー・チ・ミン(下の方)

です。


率直な感想

 

どこ行ってもココナツの匂いがする

お手拭きにもココナツの匂い、ベッドもココナツの匂い、シャンプーもココナツの匂い

あれもココナツ、それもココナツ…で、ココナツが少し嫌いになりました。

 

ただ「バインミー」というベトナムのサンドイッチはかなり美味でした。

ベトナムはもともとフランス領だったので、フランスパンがかなり美味しいです。

パクチーとか豚肉とかきゅうりとか、ちょっと辛い

 

あとは、

世界遺産のホイアンにも行きました。

ホイアンは日本人が多い日本人街のようで、町中に色とりどりの提灯があったり、灯籠流しが有名みたいでした。

 

 

最終日にはホー・チ・ミンに行きましたが、ベトナムでは日本語が話せることがステータスらしく

街の至る所で日本語を目にしました。

ベトナムのファミマなんかもこんな感じで…

ドン引き

 

ちなみにリプトンは1種類しかなかったです。

 


ベトナムの飲み方

 

ビールは「333」というビールが一般的です。

ベトナム語で「1、2、3」を「モー、ハイ、バー」というらしく、

「333(バーバーバー)」と読みます。

1缶330mlで5000ドン(25円)くらいですね。

日本で買うとかなり高いですが…

 

そして何より、

ベトナム人の飲み方がやばい。

 

日本にも「イッキ!イッキ!」という文化があると思いますが、

ベトナムにも同じ文化ありました。

しかも、もっとタチが悪い…

 

飲み方はグラスに注がれたお酒をベトナムに見立て、

  • 満タンが「ハノイ」
  • 真ん中が「ダナン」
  • グラスの底が「ホー・チ・ミン」

で「Go to ホー・チ・ミン!」という恐ろしい習わしがあります。

 

さらにネップモイというライスウォッカを「日本酒好きなら飲めるよ!」と注文されました。

40度らしいです。

 

日本からのお客さんって事で「ホー・チ・ミンまで!ホー・チ・ミンまで!」とウォッカをパカパカ飲まされて、700mlの半分以上を僕一人で開けたらしいです。

本当に開始20分以降の記憶がない…

ベトナムって怖い。

 

でも、かなり仲良くはなれました。次の日は二日酔いでしたが…


まとめ

 

とりあえず言える事は、

もう当分ベトナムは行きたくないです 笑

 

https://twitter.com/tonarimachi_oz/status/1066010314615906304

味噌汁ってこんなに美味しかったんですね…

 

そんな話。

 

 

 

それでは!














[ tonarimachi-honpo ]

「隣町本舗」という名義で音楽制作や写真、ブログを書く人。

「まち」に寄り添う作品をコンセプトに色々続けてみたい人。

twitterなどで作成した曲を随時公開中。

noteではコラムやtwitterで公開した曲をアーカイブしています。
投げ銭して頂くと…嬉しすぎて泣きます…

>>アマゾンほしい物リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です