ニコニ・コモンズ登録から1ヶ月経った収益状況の話




こんにちは、季節の変わり目で少し体調を崩しました隣町本舗のoz(@tonarimachi_oz)です。

アレルギー検査をしていませんが、おそらくブタクサの花粉症とのダブルパンチでノックアウトです。

ポテチなら最高なダブルパンチなんですけどね。

 

 

さて、

今日はニコニ・コモンズに登録し始めて約1ヶ月が経過しましたので、現時点での収益報告をしようかなと思います。


成果報告

 

クリエイター奨励プログラム登録件数:17件(うち音源13件)

→(うち子作品登録総数:12動画)

 

登録件数はそこまで多くはありませんが、楽曲の権利関係収益の効率性などをまだ把握していないので力を入れて登録はしておりません。

しかし、思い返してみればもう少し登録しておいても良かったのかなと思います、、、

ただ、最近僕の楽曲が盗作され別サイトで有料販売されてしまっていることも相まって音源の無料配布は少し慎重になっています。

クオリティを落としすぎずかつ、「おっ!」と思っていただける音源、、、と考えるとまだまだ試行錯誤が必要です。

 

またニコニ・コモンズ収益の仕組みとして、公式サイトの文言を引用してみます。

作品登録から4カ月後の月初めに、点数が付与されます。もし投稿作品がniconico内で二次創作されれば、さらに「子ども手当」がもらえます!

〜ニコニ・コモンズ公式サイトより

 

そして肝心のポイントですが、

10月の予想スコア26〜142点になっています。

 

中でも、一番子作品登録していただいている音源がありまして、

子作品登録が11件のものが、

  • 9月 38点
  • 10月(予想スコア) 26〜138点

となっております。

 

まだニコニ・コモンズの仕様をはっきり把握しているわけではありませんが、僕の場合はまだ1ヶ月しか経っていませんので子供手当分のポイントしか配布されていないのかなと思っています。

 

実際に登録してみて1ヶ月経ってみて、

有料販売に比べるとかなり参入障壁も低く「1円でも収益を上げる」という意味合いではかなり簡単な部類になるかなという印象を受けました。

ただ、安定して収益を継続するという点では「どれだけの再生でどれだけ収益が上がるかわからない」という面から見ても難しそうです。

 

この辺も1年2年継続していかないと解らないと思うので、継続していきます。

 


まとめ

 

まだまだ作品登録数も少ないですが、ちょくちょく子作品登録をしていただいてますので今後の動向が自分でも少し気になります。

なので!みなさん子作品登録していただけるとても嬉しいです、、、!

 

個人的には「サーバー代くらいにはなればなー」なんて考えています。

 

また本格的にポイントが付与されるのが4ヶ月後、つまりは2018年1月になるのですかね?

ちょっとその辺も細かく解っていないので継続していく限りです。

 

盗作されたことも相まって少し慎重になっていますが、

少しずつ音源の登録も行うので気になる方はぜひ見てみていただけると嬉しいです。

もし、僕の音源を使用した作品を教えていただければ何かいいことあるかもしれません、、、

 

ただ、こういう作品制作をしている以上「盗作」に関しては横目に流しつつぎょうさん量産する以外ないのかなと考えています。

この辺りも他のクリエイターの方がどうされているのか研究が必要ですね、、、

 

 

それでは!

 

合言葉は「一人でできるもん!」










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です