【iOS 11.0】画面録画でGarageBand鳴らせるやん?【やり方解説】




噂のiOSをバージョンアップしました。

こんにちは隣町本舗のoz(@tonarimachi_oz)です。

 

ついに来ましたね!

iOS 11.0!

一番注目されていたのはもちろん画面録画機能でしょう!

僕もしっかりバックアップをとってからアップデートしましたよ!

(※ちゃんとバックアップとってからアップデートしましょうね!)

 

そんでもって実際に画面録画使用してみたら、、、

できましたよ、、、!GarageBandの動画保存!

 

GarageBand講座で「iMovieを使用してSNS投稿」の方法を記事にしましたが、

<SNS活用編①> iOS版GarageBandで曲ができたら、SNSで聞いてもらおうぞ!

2017.08.25

そんなことしなくても「DTMやってるで!感」出せるようになりましたねー!

 

MV風でSNS投稿したいなら、上の方法の方がいいかもしれませんが、

早速やってみましょう!


画面録画のための設定

 

iOSを11.0にアップデートしたら、まず「画面収録」の設定をしましょう。

「設定」→「コントロールセンター」をタップして、

 

「コントロールをカスタマイズ」をタップします。

 

「カスタマイズ」の画面に変わるので、

一番下あたりに「画面収録」がありますので「+マーク」をタップして

コントロールセンターに追加しましょう。

 

追加できるとこんな感じに「含める」の中に入ってると思います。

これで設定は完了です。

 

しかし、「コントロールセンター」自体がユーザーレベルで設定ができるのはすごい良いですね!

僕は真っ先に「アラーム」が要らないので消してやりました!笑

 


実際に画面録画してみたい!

 

さっきから僕が言ってる「コントロールセンターってなんぞや?」って方がいるかもしれないので説明をしますと、

画面の下から上にスクロールしたら出てくるアレです。

 

多分ライトとかでよく使ってたやつです!

iOS 11.0からはまたコントロールパネル自体もすごいかっこよくなりましたね、、、!

 

そして肝心の「画面収録」はこれです!

こいつが画面収録!

いかにも「録画できるでー」と言わんばかりのアイコンです。

 

肝心の録画方法はいたってシンプル、

「録画ボタンをタップして3カウントされた後に収録開始」

なんです。

 

なので、GarageBandを録画、録音する場合は先に起動しておくと良いかもしれません!

 

実際にやってみた感じはこんな感じです。

ちなみにこれは僕の[GHOST]という曲です。

先日のインストとは全くジャンルが違うと思いますが、、、笑

この曲も早く仕上げなきゃと思いつつ、もう数ヶ月、、、

 

録画を終了する場合も、開始時と同じく「コントロールセンターから録画アイコンをタップ

この辺はシンプルで解りやすい!!

 


まとめ

 

この「画面収録」の機能はまだまだ使い道がありそうですね!

とりあえずは、iOSのGarageBandで作った曲をすごい単純にSNSとかで公開できるようになりましたね!

もう「iPhoneの画面収録したければ、MacOSを買わないと、、、」なんて必要は無くなったわけですから、、!

 

あとは個人的に新しく追加された「ファイル」が気になりますね。

Android端末でできる「ファイル管理」が追加されたのか!!!?と思いましたが、どうもそうではなさそうな、、?

 

あと、関係ないですが

アクションカメラを買いました!

GoPro買うお金はないのでSJCAMのSJ4000という機種です。

金額が1万円程度、下手すると1万円切る値段のところもあり、

かつGoProアクセサリが使えて、レビューもかなり良く期待して買ったのですが、今の所確かに良いです!笑

まだ本格的に使ってないので、MV撮影しつつまた感想なんか書こうかと、、、!

 

 

それでは!

合言葉は「一人でできるもん!」










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です